Chomado's Blog
You Are Reading

国内最大級の学生エンジニア向けカンファレンス #技育祭 で登壇しました

3
登壇記録

国内最大級の学生エンジニア向けカンファレンス #技育祭 で登壇しました

技育祭

2020/7/04(土)-05(日) に、国内最大級の学生向け IT カンファレンス 技育祭 (公式サイト) がオンラインで開催され、
全国から 3500 名以上の学生さんが参加しました。
そこで私も登壇させて頂きました、ありがとうございます!

メディアアーティストの落合陽一先生や、プログラミング言語 Ruby の作者のまつもとゆきひろさん、人工知能のエリアで著名な 東大の松尾教授、他いろんな会社の CTO の方々などがたくさん登壇されている、とても豪華なイベントで、
私にも登壇のオファーを頂けて大変光栄でした。
貴重な機会を頂きまして誠にありがとうございました!

参加者の学生の方々が皆さま優秀!

また、参加者の学生の方々のモチベーションの高さに私も大変刺激を受けました。
休日にこういった IT イベントに参加して情報収集している学生の方々は、皆さま、とても優秀で、未来ある有望な若者たちで。こういった方々が世界の未来を創っていくのでしょうね。
一緒のイベントに参加できて私も大変光栄です。ありがとうございます!

イベントハッシュタグがトレンド入り

イベントハッシュタグ #技育祭 も当日ツイッタートレンド入りするなど、かなり盛り上がりました。

私のセッションにも 600 名以上いらっしゃり、セッション中にコメントたくさん頂けて Zoom デスクトップクライアントがフリーズするなど、本当に盛り上がってすごく楽しかったです。ありがとうございます!

学生向け IT カンファレンス『技育祭』

技育祭

登壇者が (私以外) 皆すごい

登壇者の方々が、私以外みんなすごい。

技育祭 公式サイト より スクショ

わたし浮いてるw
皆さま本当にすごい

登壇内容

セッションタイムテーブル。つよつよセッションばかりなので、私の枠に皆来てくださるか不安だったw

(でも蓋開けたら 600 人も来てくださって本当に嬉しかったです!ありがとうございます!)

技育祭

セッションタイトルは「プログラミング楽しい!(Azure 入門)」ということで、
学生向けに、
前半はクラウド入門のお話、
後半は、自分の興味のあることを続けようとか、プログラミングの楽しさなどをお話しました。

私のセッションを聞いてくださった方々、本当にありがとうございました! 皆様の貴重なお時間を割いて頂きまして…!

アジェンダ(お話ししたこと)

  1. 自己紹介
  2. Microsoft について
  3. クラウド入門
  4. Azure どこで学べるか
  5. 学生の間にやるべきこと、人生においてとても大切なこと
  6. おわりに

参考リンク

私のセッション中にご案内したリンク集です。

スライド

使用したスライドに手を加えてアップしました!
20 枚くらい削りましたw (結局本番で時間無くなって 20 枚ほど飛ばしたので)

頂いた感想

皆さま、感想をツイートしてくださり本当にありがとうございます!
本当にたくさんツイートいただけているので、その中の一部抜粋させて頂きます。

無料のオンライン学習サービス MS Learn (Microsoft Learn) はコチラ!
https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/

まつもとゆきひろさんとリンクしてたらしくて嬉しい

技育祭 で同じ時間枠の まつもとゆきひろさん (プログラミング言語 Ruby の作者) と
同じ時間にセッションの内容がシンクロしたらしく!
マジでエモい(すごく嬉しい)

(知らなかったけどちょうど同じ瞬間に、二人同時に「Connecting the Dots」の話をしていたらしい。すごい)

ちょくだいさん、ありがとう!!

事前の登壇者アンケートにてこんな項目がありました。

> 登壇時のアシスタントの参加有無をお教えください。
> オンラインでの講演は、視聴者のリアクションが見えず、登壇者が不安になりやすいかつ、視聴者も飽きやすいため、講演者に加えて、アシスタント的にもう1人ご用意いただき、リアクションや対話を適宜挟むことをオススメしています。

これを見て「なるほど、私も対話の相手欲しい!ちょくだいさんに頼もう!」となりました。

ちょくだいさんとはマイクロソフト入社前から友達なので、今回同じイベントに登壇することもあり、LINE してみたら快諾していただけました。優しい・・・!

ちょくだいさん、競技プログラミングの神なので、冷静に考えてこれすごく贅沢なことをしてしまいました…!本当にありがとう!!


(写真: @shinji_fourps さんのツイート)

私の時間配分ミス

でも、60 分のセッション時間に対して私のスライドは 187 枚という、完全に「これどうすんの」状態に陥っていました!

ちょくだいさんの合いの手を挟む時間的な余裕が

最初のほうは ちょくちょく ちょくだいさんにお話を振れていた (ちょくだいさんのお話はどれも楽しいので私もちょくだいさんのお話聞きたい!) のですが、

「あと 15 分でスライド 100 枚話し終えなければならない」ということになって

やばい!!時間ない!!!と、完全早口モードになり


(写真: @SSK_Ayagawa さんのツイート)

ちょくだいさんにお話を振る時間的な余裕が無くなってしまいました (ToT)

でもちょくだいさんはニコニコ笑顔でずっと視聴者に「「癒し」」を与え続けてくださり(ToT)

神対応・・・・!!!

私の時間配分ミスですみませんでした!!!
そしてありがとうございました!!!

まじで!!すみませんでした!!!

そしてありがとうございました!!!!!


Madoka Chomado (ちょまど)

千代田まどかです。よくちょまどと呼ばれます。Microsoft 社員。文系出身プログラマ兼マンガ家です。私の書いた記事一覧がこちらです

(1) Comment

  1. […] 例えば、前回登壇の機会を頂いた、素晴らしい学生向け IT イベント『技育祭』も、 登壇者 32 人中、女性は私ひとりだけです。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。