第2回 #マンガでわかる外国人との働き方 イベントのアウトプット推進キャンペーン結果発表


2019年4月5日(金) に、人生初の主催イベント『[再演] 外国人との英語での働き方講座』を実施しました。280人定員のところ、(申し込んだけど来られなくなったキャンセルの方々含め)676人ものお申し込みを頂きました。また、当日も大盛況で終わらせることができました。とっても嬉しかったです。ありがとうございます!

続きを読む 第2回 #マンガでわかる外国人との働き方 イベントのアウトプット推進キャンペーン結果発表


第1回 #マンガでわかる外国人との働き方 イベントのアウトプット推進キャンペーン結果発表


2019年3月22日(金) に、人生初の主催イベント『外国人との英語での働き方講座』を実施しました。100人定員のところ、(申し込んだけど来られなくなったキャンセルの方々含め)380人ものお申し込みを頂きました。また、当日も大盛況で終わらせることができました。とっても嬉しかったです。ありがとうございます!

続きを読む 第1回 #マンガでわかる外国人との働き方 イベントのアウトプット推進キャンペーン結果発表


#DevRelCon 2019 で登壇した: 開発者向けマーケティング (DevRel) に アンバサダーマーケティングが有用である理由について


開発者向けマーケティング DevRel (Developer Relations) のグローバルカンファレンス DevRelCon Tokyo 2019 にて、『なぜ開発者向けマーケティング(DevRel)にアンバサダーマーケティングが有用なのか』というタイトルで登壇しました。いつもプログラミング系の登壇ばかりで、マーケティング系の登壇は初めてなので、(全部英語だったこともあり)とても緊張しましたが、うまくいったと思います。 スライドは SlideShare にアップ済みで、この記事中にも埋め込んであります。セッションの内容はそちらを見て頂けたらと存じます。ありがとうございます!

続きを読む #DevRelCon 2019 で登壇した: 開発者向けマーケティング (DevRel) に アンバサダーマーケティングが有用である理由について


国内 Xamarin 導入事例 (NHK 紅白/ Nintendo Switch Online アプリ)


Xamarin を使って作られたアプリがどんなものか気になりますよね!
でも、普通は「ところでこのアプリは Xamarin で作ったんだ」とわざわざ大々的に言わないので、どのアプリが Xamarin 製というのは分かりません。Xamarin はネイティブアプリを作れるので、ネイティブ(Swift/ObjC や Kotlin/Java)で作った時と同じ挙動の成果物が開発できるわけなので、アプリを起動して「おっこれは Xamarin 製だな」っていうのは見ただけでは分からないのです。
なので一部の熱心なモバイルアプリ開発者は、お気に入りのモバイルアプリを開いたら「ライセンス」のページを見て、Xamarin 関係のツールが使われているかどうか、ものすごく長い英語のページをずっと読んで調べたりするわけです。素晴らしいですね。
(ちなみに Xamarin はオープンソースで開発されているので気になる方はコードを読んでみてください: https://github.com/xamarin)

続きを読む 国内 Xamarin 導入事例 (NHK 紅白/ Nintendo Switch Online アプリ)


生チョコを作った @ バレンタイン


バレンタイン用に、生チョコを作りました!
普段お菓子なんて作らないのでうまくできるか不安だったのですが、めっちゃ美味しかったのでここに記録します!
レシピはガーナのチョコレシピを見ました。
私でも出来た! だから誰にでもできるよ! ガーナ神

続きを読む 生チョコを作った @ バレンタイン