Chomado's Blog
You Are Reading

女性エンジニアコミュニティ『Code Polaris』立ち上げ&第1回目のミートアップ開催

1
アナウンス

女性エンジニアコミュニティ『Code Polaris』立ち上げ&第1回目のミートアップ開催


2020 年 7 月、女性エンジニアのための技術コミュニティ Code Polaris (コード
ポラリス) を、発起人の大平さんを中心に、3 人のコアメンバー(女性エンジニアの大平さんと菜穂子さんと私)で立ち上げました。
このコミュニティでは、女性エンジニアが集まり、みんなで技術に取り組んでいきます。

現状として、IT エンジニアは女性比率がまだとても少ないので、(男女交じりの普通のコミュニティの他にも)女性エンジニア同士集まり技術を学びあえる「居場所」があると嬉しいと思い、私も立ち上げに参加しました。

そして、その記念すべき第 1 回目のミートアップを 7 月 19 日(日) に開催し、約 30 名の女性エンジニアの方にお越しいただきました。とても楽しかったです、ありがとうございます!

要点 3 行

  1. 女性エンジニア向け技術コミュニティ『Code Polaris』(コード ポラリス) 始動。エンジニアとして、実際にアプリケーションを OSS で開発していくコミュニティ
  2. 立ち上げにあたっての想い:発起人の大平さんの記事『 [Code Polaris] 女性に対象を絞った技術コミュニティをつくった理由
  3. 今日 7/19(日)、第 1 回目のミートアップを開催し、とても楽しかった。ポジティブな感想がとても多い。次回、第 2 回目は 8/2(日) に開催

女性エンジニア技術コミュニティ『Code Polaris』について

女性エンジニアコミュニティ『Code Polaris』(コード ポラリス) は、

女性エンジニアの「居場所」となり、各々のびのびと学べる、『実践』を重要視した技術コミュニティです。
(『実践』とは、GitHub で OSS 開発など実際にチーム開発を体験したりすること)

実際に皆で何か作り上げながら、このコミュニティ内でたくさん失敗し、たくさん学び、たくさん勉強し、そして外の世界に羽ばたいていけるような環境を皆で作っていけたらなと思います。


(大平さんのスライド『Code Polaris の要素』より)

名前の由来

コミュニティ名「Code Polaris」の名前の由来について。

Polaris = ポラリス、北極星は、暗い夜空の中とくに輝いて見える、方角を知るには欠かせない星です。
実は、このポラリスはひとつの星ではなく、三重連星といって複数の星が寄り添って夜を照らしているのです。
先人たちが見つけたこれらの星々は、旅する人々の足元を照らし、方角を示し、大きな助けになることでしょう。
Code Polaris という名前には、エンジニアを目指して歩み始めた人たちへのエールを込めました。
ポラリスをはじめ、たくさんの星々があなたを助けます。そして、あなたもその星のひとつとなり、誰かの助けになることでしょう。

(引用元:『Code Polaris』の Connpass ページ )

活動内容

活動 内容
日々のコミュニケーション, Q and A Slack
自主学習、もくもく会 Discord 試運用、もくもく会開催予定
アウトプットの支援 勉強会開催予定
チーム開発の体験 GitHub で OSS 開発

(大平さんのスライド『Code Polaris の要素』より)

様々な技術スタック

テクノロジーカットの素晴らしい女性エンジニアコミュニティ(例えば「Rails Girls」とか「Azure 女子部」とか)は他にもあるのですが、
テクノロジーカットではない、女性エンジニアなら何でも、というジェネラルな女性技術コミュニティは、まだ、なかなか少ないと思います。(ワールドワイドな団体なら多かったりしますが公用語が英語の場合もあります)

今 (20/07/19) 参加してくれてる人たちだけでも、技術領域がとても広く、ほぼ主要言語網羅してる気がするし、クラウドも Azure, AWS, GCP をカバーしています。

立ち上げについての想い

詳しくは、発起人の大平さんの記事『 [Code Polaris] 女性に対象を絞った技術コミュニティをつくった理由』 を見て頂ければと思います。

また、こちらの記事もとても良いです。ベテランの女性エンジニアの戸倉彩さんの書かれた記事です。
ワタシが女性向けテックコミュニティが必要だと思う10の理由

↓ コアメンバーの菜穂子さんのツイート

コアメンバー 3 人

名前 Twitter タイトル 得意分野
大平 かづみ @dz_ Microsoft MVP, フリーランスエンジニア IaC (Infrastructure as Code), Serverless, IoT, Vue.js, Azure
松井 菜穂子 @nahokomatsui kulala Inc. CTO, フリーランスエンジニア, Vue Vixens Japan Lead Vue.js, TypeScript, web フロント全般
千代田まどか(私) @chomado Microsoft Cloud Developer Advocate C# (Xamarin, HoloLens), 機械学習

得意分野が分かれていて嬉しい。

第一回目のミートアップ

アプリケーションはどう動いているか?

女性エンジニアコミュニティ『Code Polaris』(コード ポラリス) の
記念すべき第 1 回目のミートアップを 7 月 19 日(日) に開催し、
約 30 名の女性エンジニアの方にお越しいただきました。とても楽しかったです、ありがとうございます!

項目
イベント名 Code Polaris 女性エンジニア向け勉強会 #01
開催日時 2020/07/19(日) 14:00 〜 16:00
参加費 無料
場所 オンライン開催
(セミナーは Microsoft Teams, 交流会は Spatial Chat を使用)
参加登録者数 42 人
実際の参加人数 28 人 (歩留まり 66.6 %)
(無料イベでは良い方の数字)
募集ページ code-polaris.connpass.com/event/181143/
参加者ツイート一覧 Twitter [#CodePolaris until:2020-07-20] 検索結果

資料

スライドはコチラです。(大平さんのスライド)

参加者の感想

たくさん頂いているので、一部のみ掲載させて頂いています。

セッション実況

私のツイート埋め込みます

次回

次回、第 2 回目は 8/2(日) に開催します!
楽しみですね!


Madoka Chomado (ちょまど)

千代田まどかです。よく「ちょまど」と呼ばれます。Microsoft 社員。文系出身プログラマ兼マンガ家です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。