Chomado's Blog
You Are Reading

『xR Developers Community Conference (#xRDCC)』の #HoloLens コミュニティ枠で登壇した #HoloMagicians

5
登壇記録

『xR Developers Community Conference (#xRDCC)』の #HoloLens コミュニティ枠で登壇した #HoloMagicians

ちょまど

2020/08/31(月) の xR Developers Community Conference で登壇しました。4 コミュニティ合同イベントということで、HoloLens について知らない方も多くご参加されると思いましたので、今回は私は HoloLens 2 開発入門についてお話しました。

そこで使用したスライドやリンクなどをご紹介します。

↓ HoloLens 枠の登壇者一覧

イベント詳細

項目
イベント名 xR Developers Community Conference
概要 xR 系のコミュニティ 4 つの合同イベント。私は HoloLens コミュニティ枠での登壇
詳細ページ vrtokyo.connpass.com
日時 2020/08/31(月) 20:00 〜 22:30
参加登録人数 552 人
プラットフォーム YouTube Live


(画像:私のセッションのスクショ。@MKURIB さんのツイート より)

タイムテーブル

各コミュニティ 1 枠 20 分として 5 本のセッションを、4 コミュニティで合計 20 のセッションを展開しました

↓ 4 トラックなので 4 窓で見ている方も!


(画像:@omamaphone さんのツイート より)

スライド

お勧めリンク集

Microsoft Learn の Mixed Reality モジュール

https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/modules/mixed-reality-toolkit-project-unity/

Microsoft の公式チュートリアル

http://aka.ms/HL2Tutorial

動画

HoloLens 2 デモ動画

HoloLens 2 ハードウェア解説動画

登壇者全員 HoloLens 2 装備

とくに事前に示し合わせていないのに
セッションとセッションの間に皆かぶりだした


Madoka Chomado (ちょまど)

千代田まどかです。よく「ちょまど」と呼ばれます。Microsoft 社員。文系出身プログラマ兼マンガ家です。

(1) Comment

  1. 人形百合姫 says:

    私は、H5やCSSやWebアセンブリ風の言語に変換できるより柔軟な言語(MarkDown拡張記法、C#等)をFreeBSD ベースの最適化されたオープンソースのOSをRISC-VとARMで起動できるVR/ARデバイスが5G時代のデバイスだと思ってる。そこでの開発をする際のことも念頭に置きながら、UnityのWebGL用出力の仕組みを勉強してる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。