[Haskell] IDE Leksah を入れた


**Haskellやってる内容ではなく, HaskellやりたいからIDE入れた!っていう,ただの初心者の日記です

会社で体調が悪くなって, 熱も37.5度(平熱35.0)あって, とてもつらかったので, どうしても Haskell やりたくなって,
会社のマシンに Haskell 入れた(((o(*゚▽゚*)o)))わーい!

% brew update
% brew install ghc

私の個人持ちのPC(MBA)には環境が整っているんだけど, これ(Haskellの環境構築)は自分でやったんじゃなくて, 昔(プログラミングのプの字も知らなかった時代(1.5年前(大学3年生の頃)))に詳しい人(めっちゃHaskell好きな人)に預けて全部やってもらってしまっていた(優しい!)ので, よくわかっていなかったんです.

もう自力でできる程度には成長したぞ〜!(((o(*゚▽゚*)o)))

あと HaskellPlatform も入れた! (((o(*゚▽゚*)o)))
よく分からなかったんだけど, 色んな所調べたら, これも入れたほうがいいのかなって思って, 入れたんです.
% brew install haskell-platform
で入らなかったので, サイトに行ってダウンロードしてきました.

Leksah導入

そして, 初心者にはIDEということで, HaskellのIDEの Leksah を入れました(((o(*゚▽゚*)o)))
これ, 逆から読んだら Haskel(l) なんですよね(((o(*゚▽゚*)o)))可愛い!

最初に入れたとき, サンプルプログラムが開いてある(HelloWorld)んですけど, それビルドしようとしたら, 赤文字で

/Users/madoka/Library/Haskell/bin is not in the system search path

みたいなエラーが出てきて, ビルドできなかったんです. (これどうにかしようとしていったん閉じてしまったからエラーメッセージ忘れたけどたしかこんなかんじだった><(記憶で書いてる))

一旦アプリを終了してから, ググりました.

% vim ~/.bash_profile
export PATH="/Users/madoka/Library/Haskell/bin:$PATH"

を追記.

% source ~/.bash_profile
% echo $PATH
/Users/madoka/Library/Haskell/bin:/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin
% open -a /Applications/Leksah.app/

PATHが追加されているのを確認して, もう一回アプリを起動して, リトライします!
スクリーンショット 2014-10-30 20.24.56

スクリーンショット 2014-10-30 20.25.21

わーい!(((o(*゚▽゚*)o)))