Madoka Chomado
You Are Reading

El Capitan に upgrade して brew update しようとしたら失敗した件

0

OS X El Capitan に upgrade した後、初めて brew update しようとしたら、失敗しました。
ググったら色々出てきたのですが、一応、何をしたか書き留めておこうと思います。

実行の模様

% brew update
Error: The /usr/local directory is not writable.
Even if this directory was writable when you installed Homebrew, other
software may change permissions on this directory. Some versions of the
“InstantOn” component of Airfoil or running Cocktail cleanup/optimizations
are known to do this.

You should probably change the ownership and permissions of /usr/local
back to your user account.
sudo chown -R $(whoami):admin /usr/local

エラーメッセージで親切に
% sudo chown -R $(whoami):admin /usr/local
しろと書いてあります。

その通りに打ち込んだら、できました。

やったこと

% brew update
(失敗した)
% sudo chown -R $(whoami):admin /usr/local
% brew update
(成功した)

不要だとは思いますが、一応、スクショを載せておきます。(途中で Apache 止めたりとか関係ないこともしていますが。)

Screen Shot 2016-01-12 at 14.52.20


Madoka Chomado (ちょまど)

千代田まどかです。よくちょまどと呼ばれます。Microsoft 社員。文系出身プログラマ兼マンガ家です。私の書いた記事一覧がこちらです

(3) Comments

  1. ワタナベケイタロウ says:

    なるほど…

    1. 参考になったのなら嬉しいです!読んでいただきありがとうございます!

  2. 通りすがり says:

    アクセス言言がなかったってやつですね
    自分もなりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。