【iOS 9 対応】Working with New Features in iOS 9


iOS 9 対応 として, 何をしたか (主に iOS 9 の新しい要素である App Transport Security や Multitasking, カスタムURLスキームでの外部アプリ起動ができなくなったこと について)を記録します.

続きを読む 【iOS 9 対応】Working with New Features in iOS 9


【iOS 9 対応】App Transport Security 対策


iOS 9 対応において, 一番開発者を発狂させたものが, この App Transport Security (ATS) だと思います.
やったー! iOS 9 端末でアプリ起動したー! って喜んでたら, WebView の中真っ白〜と. (SSL通信非対応 OR TLS1.2非対応 OR 弱い暗号化方式使用など, Apple指定の暗号化方式を満たしていない Webページ参照時のみ)

続きを読む 【iOS 9 対応】App Transport Security 対策


Xamarin iOS 9 対応 (シミュレータで立ち上がるまで)


Xamarin.iOS で, iOS 9 対応しました.
対応と言っても, まず『iOS 9 シミュレータで立ち上がるまで』をやりました. iOS 9 からの新しいAPIの対応などは, まだ, これからです.
この記事は『Xamarin Studio を iOS 9 に対応させる』『自アプリが iOS 9 シミュレータ機で立ち上がるまで』の記録です.

続きを読む Xamarin iOS 9 対応 (シミュレータで立ち上がるまで)


【Xamarin .iOS】ユーザの環境を得る【OS,端末モデル名,アプリのバージョン】


ユーザからのバグ報告に, その再現のための情報(その報告してくれたユーザの環境(OSや端末, アプロのバージョン))が欲しいですよね.
Xamarin.iOS において それを引っこ抜く方法を書きました.
Xamarin.Android の場合は一つ前の記事を参照してください.

続きを読む 【Xamarin .iOS】ユーザの環境を得る【OS,端末モデル名,アプリのバージョン】


【Xamarin .iOS】【C#】自アプリの URL Scheme で起動して引数を受け取る


Xamarin 使いあるあるなのですが, ググっても Obj-C (Swift) の記事しか出てこなくて かなり 苦労したのでメモします. 自アプリの URL Scheme で起動して引数sを List で受け取るためのやり方です. 現在22:15に職場でこの記事を書いています. 早く帰りたい

続きを読む 【Xamarin .iOS】【C#】自アプリの URL Scheme で起動して引数を受け取る