#セブンの新アイス の #金のワッフルコーンミルクバニラ が神!従来版と比較してみた #セブンスイーツアンバサダー


2018年6月5日(火)よりセブン&アイグループ各店にて「 金のワッフルコーンミルクバニラ 」が発売されました🍦。
同グループ最上級ブランドの「セブンプレミアム ゴールド」シリーズにて、現在、唯一のアイスです。
それが凄く美味しくて大人気になり、現在セブン各店舗で品切れ続出になっています。ちなみに私は発売後12日目にして既に10個は食べました。最高記録は1日4個です。マジで美味しくて無限に食べられる。

ちなみに、今回新しく発売されたのは「『金の』ワッフルコーンミルクバニラ」ですが、
もともと、2000年から、無印版の「ワッフルコーン ミルクバニラ」は売られています。
そちらもそちらで大変美味しいです。

そこで私は、今回、従来版(ノーマル版/無印版)の「ワッフルコーン ミルクバニラ」と「金のワッフルコーン ミルクバニラ」を両方食べて比較してみようと思います。

(追加) ツイッターで宣伝しまくってたら沢山の人がファンになってくれたようで嬉しいです😃

セブンプレミアムゴールドシリーズで現在唯一のアイス

↓「セブンプレミアム ゴールド」シリーズの「アイス」の商品一覧ページを見ても、現在、この「 金のワッフルコーンミルクバニラ 」の一件のみ

比較表

まずは外見(そとみ)から得られる情報だけの比較です。
コメントも添えたので読んで欲しいです🍦😊

項目 従来(無印)版 「金の」版 コメント
商品名 ワッフルコーン ミルクバニラ 金のワッフルコーン ミルクバニラ 従来版(ノーマル版)と「金の」版
キャッチフレーズ 「北海道産クリーム使用」 「しぼって3日以内の生乳」 パッケージに書いてあるフレーズ。(とはいえ「金の」方も北海道産クリームを使用している)
アイスの形状 よくある形 太巻き 最近はやりの太巻き可愛い
種類別 アイスクリーム アイスクリーム 食品衛生法では「乳固形分15.0%以上 (うち乳脂肪が8.0%以上) 入っているもの」が「アイスクリーム」を名乗れる。少ないと「アイスミルク」や「ラクトアイス」「氷菓」になる
乳脂肪分 8.1% 10.4% 牛乳の脂肪成分。アイスクリームの風味や組織に大きな影響を与える重要な成分。従来版はギリギリ「アイスクリーム」を名乗れているのが分かる(乳脂肪分のボーダーが8.0%なので)
価格(税込) 192円 300円 安いわ
内容量 185 ml 185 ml 内容量は同じ
カロリー 306 kcal 317 kcal 大丈夫だ、問題ない
製造者 赤城乳業 赤城乳業 「ガリガリ君」でお馴染みのアイスクリーム専業メーカー赤城乳業との共同開発品

食べてみての比較

従来版も「金の」版も、両方美味しいです!

従来版はミルクよりバニラのほうが強く感じて、
金のはミルクが濃厚で、まるで牧場で食べた牛乳ソフトのようでした。

また、ワッフルコーンも、
従来版も十分美味しいのですが、
「金の」版はさらに「バターが濃厚」という感じで大変美味しかったです!オランダ産バターと発酵バターのブレンドを使用しているようです。これだけでもクッキーとして楽しめるくらい美味しい!

他にも色々違いがあるので、
動画にしました!是非ご覧になってください

売り切れ続出「金の」ワッフルコーン

「金の」ワッフルコーンミルクバニラは
どこも品薄/品切れ状態みたいですね😭すごく美味しくて大人気!


投稿者:

ちょまど

千代田まどかです。文系出身プログラマ兼マンガ家です!腐女子です。2016年春、テクニカルエバンジェリストとして Microsoft に入社しました。 MSお仕事ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。